カテゴリ
全体
愛と悪の果てしなき近似値
『悪』の花咲く時代に生きる
未分類
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
War And Peace
from War And Peace
Buckley Will..
from Buckley William
Global Cooling
from Global Cooling
Coptic Chris..
from Coptic Christi..
Jane Torvill
from Jane Torvill
William F. B..
from William F. Buc..
Thornburg Mo..
from Thornburg Mort..
Paula Jones
from Paula Jones
Greg Oden
from Greg Oden
11 Planets
from 11 Planets
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
『 平成のスティンガー 』
e0052664_115196.jpg
2006.3.× FRI

【PM 8:00】

SHIBUYA


や~、ゴメン!待った??

 「うぅん、大丈夫だよ!TUTAYAで立ち読みしてたから!」

マジごめんな!初遊びなのに!
・・・ん~じゃさ、待たせちまったお詫びに、今日メシ奢るわ!

 「え~!わるいよ~大丈夫だよ!」

だってオマエ給料日前だろ?金無さそうな顔してるし!(笑)

 「あ~ひっど~いっ!そんな顔してないモン!(笑)」

んじゃさ、給料入ったらさ、軽くランチでも奢ってよ!

 「わかった!んじゃ来週ね!」

腹減ったっしょ?オレもペコリーニョだよマジ。チョット痩せたんじゃない?オレ。
見て、見てこの腹。そしてTシャツから浮き出てるこの乳首!

 「や~!チョーキモイー!そんなスグに痩せるわけないじゃん!バカじゃない!(笑)」

オマエも腹へって、オッパイちっちゃくなったんじゃない?
むしろ無くなってしまったのではないですか??

 「は~?ちょっと超失礼なんですけど~!ちゃんとあるよ!ホラ!」

おっとおっと!ちょっと待て!そんなことされたらオマエのこと好きになっちまうじゃねーか!
むしろオマエ、オレに好きになって欲しくてやってんじゃね?
もっとやって!もっと!

 「や~変態~!やめてよ~~!(笑) さぁ、早くゴハンいこ!思いっきり値段高いとこ!」

おいおい、マジですか。まぁエエわ!
オマエ高いワインとか飲んで酔いつぶれても面倒みねーからなー!

 「無理!思いっきり吐くから面倒みて!」

しゃ~ね~な~。わがったよ!

----------------------------------------------------

ど~~も~~~!!
細木数子を殴りてぇ。
あなたの恋愛相談室、マロン栗原でございます!!
最近、この店長ブログ・mixiブログで書いててですね、何を書けばよいか分からなくなってきたんで、ちょっと思考を変えてみました。
まぁ、オモチャの紹介だけなら簡単なのですが、それじゃぁ誰も読まんでしょ~。

今回からですね~、少しの間、
『 恋のスティンガー 』
というレクチャーブログを連載していきたいと思います。
(評判が悪かったら一言も報告無しで、連載一回目で止めるので、あしからず。)
第一回は

『ギャルを落とすまで』 ~第一章~ 待ち合わせ 

です。
男性諸君!心して読みたまえ!
レディの方々、絶対に読まないでくださいね。

まず、設定ですが、
約1ヶ月前に同じ職場(バイト先)に入ってきたギャルと初めてメシを食いに行く
という設定です。
これからは出会いの季節なので、「同じ学校に入ってきたギャル」にも使えます。

予め言っておきますが、このデートのシュチュエーションは、
男と女の心理バトルではありません。
約1ヶ月間、同じ職場で働いているわけですから、少しはお互いのことを分かっているはず。
そしてその上、メシに誘って、現地に来てるということは、少なからず興味はあるわけです。
興味ない人に誘われて断れない場合は、夜にはしないはずです。いつの間にか「ゆっくりと美味しいごはんと美味しい酒を飲みながら語り合う」から、「仕事間の手っ取り早いランチで、なんとか約束を守る」に切り替えられていることでしょう。

夜メシを断られない自信が少しでもある!
と、少しでも思うことができるギャルを選んで下さい。

さぁ、早速、上記の会話での『男の計算』を解説していきましょう。

まず、設定時間より、少しだけ遅れて行きましょう。5分~10分くらい。
遅刻はイメージダウンなので、家を出るとき、会社を出るときに一度連絡をいれましょう。
そーしておけば、来る途中のなんらかのトラブルが原因だと思われます。

そして待ち合わせは、ハチ公などではなく、109やTUTAYAとかタワレコのドまん前。
何故なら、遅れても、ギャルが大いに暇を潰せるからです。

そして、何故遅れて行くか。それは、ゴハンを奢りやすくするためです。
初デートでいきなり奢るのもカッコイイですが、奢ってくれる男のイメージは避けたいでしょう?貧乏社員は。

その上、たった5分10分の遅れただけなのに奢ってくれるなんて、
「懐広い男」「ケジメをつける男」のイメージが少なくともつくはずです。
その上「奢らせちゃって、なんかわるいな~」と思わせる。
それに輪をかけ、少しバカにすることで、「奢られよう!」という気にさせます。

ここで忘れてはいけないのが、
「なんかわるいな~」という感情がなくならないうちに、間髪入れずに奢られる約束をすることです。そしてそれはランチにする。ランチにする理由は「夜ゴハンに比べて安くあがる」ということ。ギャルに金銭的負荷をかけさせないために。「まぁいっか」というノリでオーケーさせるために。大半は即オーケーを出すはずです。
これで、次のデートの約束ができてしまいました。
「次いつ会う?」みたいなナンセンスな言葉を発することなく。

そして、メシに行くので、なんとなくソレがらみの会話。
今回の会話の感じだと、
自分を自虐ネタで下げてから、相手もバカにして下げています。
そして軽いエロトークも入っています。
自分を下げてから相手を下げることによって、相手のバカにされてる度を柔かくできるのです。その上、「オレ、ガンガン言っちゃうタイプだから」というイメージをつけさせると同時に「私もガンガン言っちゃっていいかな」と、一段階心を開かせます。
そしてエロトークも全くOKサインも、楽しくさわやかに出せますね。
その「さわやかエロ」に対するギャルの反応を見て、今後「どのラインまではエロトークOKか」を判断します。今回のギャルの反応だと、ある程度までは全然OKですね。ディープなエロトークOKサインは、この時点ではまだ判断できませんので注意してください。

下げた後は、すかさず「上げる」
「スキ」という言葉に悪い印象は無いはずです。むしろ、夜メシを食う仲なら「嬉しい」と思うはずです。そしてこーゆー何気ない「スキ」でも、相手に意識をさせることは可能です。
そして「むしろオマエ、オレに好きになって欲しくてやってんじゃね?」このなにげない一言も、相手に意識させる心理効果が多少あります。
「こんなことするなんて(こんなこと言うなんて)、オマエ俺のこと好きなんだよ」
的なことを、程よく何回も言うことで、「私、スキなのかな?」と意識させましょう。

テンションも上がってきて、「ガンガン言っちゃえ」モードになってきたギャル。
「高いワイン」という言葉を自分からいうことで、相手は、
「結構飲んじゃっていいの?飲んじゃうよ?奢りだし!」と思ったりして、
お金の心配なく飲めると確信して、安心してガンガン飲めるモードに入るわけです。
完全にオールモードです。


「遅刻をする」「次回のデート確定」「オールモード確定」につながりましたね。

結構お金が必要ですが、はじめのデートは、惜しみなくお金を使いましょう。
楽しい思いをさせて、「この人と居ると楽しい」と錯覚させるのです。

まず、デートは、目的地まで行く間が肝心です。
お笑いの前座と同じで、メイン芸人の前に会場の雰囲気を作っておけば、メインはすんなりと笑いをとれるわけです。これからどのように楽しむかを設定する、デートのメインコーナーといっても過言ではありません。



第一回
『 平成のスティンガー 』

いかがでしたか?
これ、3部作にしようとハリキッておりましたが、
マロン的に文章が長すぎる&書く時間がかかり過ぎるということで、
今回で終わりにしたいと思います。

長々と読んで頂き、ありがとうございました。

※もし第二回を読みたいかたがいればコメントください。一人でもいれば書きますわ。
[PR]
by walsaw | 2006-03-31 19:26 | 愛と悪の果てしなき近似値